2005年06月11日

膀胱炎?

200506111003.jpg
昨日、買い物から帰ってきて、サコのケージをみたら隅の方に血らしきものが…。
すぐさまサコを抱きかかえて足・おしり・おなかのあたりをみたけど、どこにも異常がみあたらない。
すぐにでも動物病院に連れて行きたかったけど、外は雨。
傘さして、娘抱えて、サコも連れてというのは、ちょっとつらい。
旦那もなるべく早く帰るとはいうものの、仕事の都合はなかなかつかないもの。

タウンページで調べてみたら、この辺の動物病院は結構あった。
おまけに夜間診察してくれるところもあるし、往診してくれるところもあった。
早速往診してくれる病院に電話して、きてもらうことにした。

きてくれた先生はなかなか優しそうな先生。
サコを一通り観察して、「膀胱炎のように思えます」とのこと。
うさぎは膀胱炎になることはよくあるらしく、でもそこから腎盂炎になると大変なんだとか。
膀胱炎の症状・治療なんかは人間とおなじみたい。

先生はサコに点滴らしき注射をうってくれた。
これで様子を見て、明日おしっこをしたらその様子を電話で教えて欲しいとのこと。
それによってまた来てくれるとか治療法を考えてくれるらしい。

まだ今の段階では膀胱炎だと思うけど、女の子なだけに子宮の病気の可能性もある。
判断するにはおしっこの様子をみるのが一番らしい。

朝おきて、トイレの砂をとって、おしっこの状況がわかる状態にはしたんだけど、サコは今朝から一度もせず…。
やっぱり膀胱炎なのかな?
早くなおってくれるといいんだけど…。
posted by うめてる at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。